Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

2017/01/02 Nikon Transfer 2で激焦り!

当方は、nikonのカメラを使用しています。
で、データのPCへの転送はNikon Transfer 2を使用しております。
カメラとPCをコードで接続してデータ転送するので、記録メディアに触れる必要がなく静電気のリスクを回避できると考えて、この方法を採用しています。

昨日のことですが、転送したデータをLightroomで閲覧しようとすると「予期せずにファイルの末尾に達しました」と表示されて編集ができない状態になりました。
「はて?」と思い、色々ネットを調べてみるとデータがおかしくなっている様子の記事はあります。原因的な記事は特にないし記事の日付も古いので最近の事例ではないことを確認。
方法を変えて、CaptureNX2でデータを開いてみると画像を開くことがでますが、画像の下半分ぐらいが真っ黒になっていました。確かにデータが壊れている様子です。

原因が全くわからなかったので、記録メディア、スロット位置、カメラなどに疑いを広げて、検証を進めるとどんどん被害が拡大していきます。???
記録メディア、カメラの故障にしてはどのカメラで調べても同じ症状が出るので、ちょっとお手上げ状態になりました。カメラを変えても同じ状況に陥ることを考えるとパソコン側の問題を疑い始めました。この頃から、次の仕事が近いのに、こんな状況ですごく焦り始めました。

これはnikonのサポートを頼るしかないと思い、サポートのお休み状況をHPで確認することにしました。
nikonのサポートを確認するついでにサポートのニュースを閲覧してみると、こんな記事が!

macOS Sierra バージョン 10.12.2上でNikon Transfer 2を使ってデータを転送するとデータの一部が破損するだと!
なんじゃ、コリャーー!!ですよ。データの破損だなんて、こんなことちゃんとアナウンスしてくれないと大変なことになります!
これ、仕事のデータだと考えるとゾッとします!!

nikonさん、お願いします!!!

今回の教訓。
・ソフトウェアを介するとその分リスクを抱える。
(静電気のリスクとどちらを取るかですね)
・記録メディアに何か起こった時は、気軽にフォーマットなどせず、現状を維持しましょう。データを復活できるかもしれません。
(今回、まずフォーマットが頭に浮かびましたが、そのまま置いておいたので事無きを得ました)
・OSのアップデータは慎重に
(今のVerはFCPXの最新版を使う関係で仕方なかったんですよね〜)

と、新年二日目から焦らされました。もう、今年の分の焦りは消化しましたので、あとは確実な一年でお願いします。


ISO_DSC1107.jpg 
<おのぼりさん写真>
スポンサーサイト
category
写真

2017/01/01 明けましておめでとうございます

ついに明けましたね。
おめでとうございます。
今年も小松海岸に初日の出を拝んできました。
せっかくなので初日の出を拝んでいない方のために
タイムラプスを作りました。
いや〜、初日の出の小松海岸って
あんなに人が集まるんですね。
なめてました。

初日の出から帰ってきて、アルコールが大量に入り
ダウンしてしまっていたのと、意外に制作に
手間取りまして、もう、元日も一時間で終わる時間ですが、
ようやくアップできました。

お日様メインの動画も用意する
つもりだったのですがタイムアップです。
また、チャンスがあれば、
この引きの画像と合体させます。
達磨太陽になっていたんですけどね。




皆様にとって(私も含め)、2017年が素晴らしい年になりますように。
category
日常等

2016/12/31 今年も終わり

早いものでもう12月31日です。

0324_ISO_IS67401.jpg 

要所、要所でブログをアップしたいと考える時はあったのですが、
結局、日々の忙しさに負けブログにまで時間を割けませんでした。
でも、まぁ、過去のブログをチェックすると前回が1/1で、その前がさらに1/1。
ということは、今回はちょっとだけマシになったいうことですね(汗)。

0601_ISO_DSC1157.jpg 

皆様、今年一年はいかがな年だったでしょうか。
私は、公私ともに、たくさんの人々に支えられながら、
少しづつですが前に進んでいくことができた年になったと思います。
ありがとうございます。

0821_ISO_IS65822.jpg 

阿波踊りでは私の写真を公式ポスターに採用していただたおかげで、
街の中で私の写真をたくさん見ることができました。
子供達に、街の中で「あっ、お父さんの写真!」なんて言われると
少しだけ鼻の高い気分になりました。

0813_ISO_IS64126.jpg 

たくさんのご縁をいただいた中で、「徳島赤十字ひのみね総合療育センター」にて、
私の写真を展示していただけることにもなりました。
現在、過去に徳島県美術展に出展した二作品を展示させていただいています。
今後も展示作品を増やしていく予定になっているので、作品作りを頑張っていきます。
本当に良い機会をいただきました。
なかなか一般の方が入れる施設ではないので、
皆様にご覧いただく機会はないかもしれませんが、もし機会がある時はぜひ。

1015_ISO_IS88742.jpg 

今年感じた(学んだ)ことを二つほど。
一つは「はい!喜んで!」の精神の大切さ。
色々な依頼をいただいた時、自分の判断では難しいかなと感じても、
まず「はい!喜んで!」の気持ちでやってみることが大切。
先方は、こいつならやってくれるんじゃないかと思い期待し依頼してくれています。
とんでもなくできないことは先方も依頼してこないでしょう。
どうにもできなくても意外なところから助け舟が
現れるものです(自然と自分が探し出しているのかもしれません)。
そして、色々なことをする機会は、
自分の新しい発見や進歩、世界の広がりを生み出します。
今年は本当にそれを感じました。
結果の評価や報酬は後からついてくるので、
まずは目の前にあることに誠心誠意向き合っていくことを
今後も大切にしていきたいと思います。

1119_ISO_IS80651.jpg 

二つ目は、自分以外の外の世界が、結局自分自身であるということ。
写真を撮影する時は、周りの人や物の姿を借りて自分を表現します。
周りへの思いやりを深め、良くなるように働きかけることが、
結局、自分自身を良くすることになり、
良い写真が撮れるようになるということを感じることが度々ありました。
このことを深く意識するようになると、
今度はできるだけその姿を借りない表現を考えてみたりするようになり、
抽象画を描いた過去の巨匠たちの気持ちに少し近づけるような気がしました。
(勘違いの可能性大)

1219_ISO_IS84047.jpg 

次女の調子は、良くなったり悪くなったりを繰り返していますが、
それでも少しずつ成長しています。
その姿に本当に勇気をもらいます。
彼女の笑顔にたくさんの力をもらいます。
彼女と一緒に頑張っていきます。

0324_ISO_IS67377.jpg 

ちなみに文中の写真は、
なんとなく今年を振り返ったものを抽出しただけで、
文章とは全く関係ないです。

1224_ISO_IS69396.jpg 


それでは皆様、良いお年をお過ごしください〜。
category
日常等
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。